NEWS ニュース

2020.04.20

ニュース

当社従業員の新型コロナウイルス感染者の発生と対応について

2020年4月20日
ClipLine株式会社

ClipLine株式会社は、4月19日、当社の従業員1名が、在宅勤務期間中に新型コロナウイルスの感染検査で陽性反応を確認したことをお知らせいたします。当該従業員は4月4日以降勤務をしておらず、当社従業員との接触がないことを確認しております。現在は管轄保健所の指導のもと、経過観察中です。なお、当該従業員はお客様を含む外部の方と直接対面する業務には携わっておりません。

所轄保健所からは、上記経緯から当社内に濃厚接触者はおらず、当該従業員から他の従業員への感染はないと考えて良い、との見解を伺っています。また、当社判断により既にオフィスエリアや共有スペースの消毒作業を実施しています。

なお、当社は2月からオフィス内の清掃、消毒、手洗いの強化に取り組んでおり、3月より在宅勤務を開始、4月8日より全従業員が原則在宅勤務に移行しました。本件を受け、全従業員に対し、改めて健康確認と注意喚起を行うとともに、在宅勤務継続とオフィスへの原則出社禁止を指示いたしました。

当社は今後も、従業員とそのご家族、お取引先さまなどの安全と健康の確保と、地域コミュニティにおける感染拡大防止を最優先に、引き続き以下の取り組みを推進してまいります。

■対応方針
・全従業員の原則在宅勤務
・社内外における会議の原則オンライン化
・当社主催イベントの原則オンライン開催
・社内外の会食、イベント等、社内外での感染可能性のある活動の禁止

前の記事へ 次の記事へ NEWS一覧へ戻る